にのへもんずら

「にのへもんずら」とは
二戸市の魅力や体験・食・伝統などを「まるごと(もんずら)」味わってもらおうという気持ちからつけられました。

header-seasonevent

シーズンイベント情報

夏のイベント
天台寺あじさい祭り [ 7月上旬~下旬 ]
天台寺あじさい祭り

天台寺あじさい祭り 天台寺、滴生舎 俳句会、写真コンテスト、ボランティアガイド養成塾、ミニコンサート

【 開催場所 】天台寺、滴生舎
【 問い合わせ先 】あじさい祭り実行委員会
【 電話番号 】0195-38-2416
ヒメボタル観賞会 [ 7月上旬~中旬 ]
ヒメボタル観賞会

ヒメボタル鑑賞会は毎日、遊歩道をガイドが案内する山頂付近のブナ林を中心に東北有数の生息地ともいわれるヒメボタルが見られます。
短い夏の夜をロマンチックに演出するホタルは、山頂を彩る風物詩で多くの人が観賞に訪れます。(期間中は遊歩道をガイドが案内致します)
※14日は郷土芸能発表会あり

【 開催場所 】〒028-6101 岩手県二戸市福岡字織詰26
【 問い合わせ先 】折爪岳振興協議会
【 電話番号 】0195-23-7210
ブルーベリー摘み取り園開園 [ 7月18日 ]
ブルーベリー摘み取り園開園

金田一温泉ブルーベリーファーム ブルーベリー摘み取り園開園。完熟した甘い実の摘み取り体験ができます。

【 開催場所 】金田一温泉ブルーベリーファ-ム
【 問い合わせ先 】金田一温泉観光案内所
【 電話番号 】0195-27-2540
金田一温泉まつり [ 7月25日 ]
金田一温泉まつり

アユつかみ大会、郷土芸能発表、懸賞付き盆踊り大会、小さな打上げ花火など

【 開催場所 】金田一温泉センター前
【 問い合わせ先 】金田一温泉まつり実行委員会
【 電話番号 】0195-23-7210
中沢虫追いまつり(市指定無形民俗文化財) [ 7月下旬 ]
中沢虫追いまつり

虫追い祭りは、稲や農作物の害虫を追い払う祭りです。男女1対のワラ人形をつくり、人形を先頭に、太鼓、手平金、笛、踊り手、旗の順に隊列を組んで「なに虫まつるや、土用虫まつるや、土用戸のとびらに、小豆でーろ、まいらせろ」と歌いながら、集落の中や田の畦をめぐり、集落の境でワラ人形や旗を燃やします。

【 開催場所 】上斗米・中沢地区
【 問い合わせ先 】二戸市観光協会
【 電話番号 】0195-23-3641
福田・人形まつり(市指定無形民俗文化財) [ 8月16日 ]
福田・人形まつり

天保年間(1830‐1843)に飢饉や疫病が流行し、悪病退散の祭りとして始められたと伝えられています。身体の悪い所をなでたせんべいを家族の人数分だけ神社に持ち寄ります。麦ワラで男女2体の人形を作り、旗を先頭に、権現様、せんべい担ぎ太鼓などが行列をつくって、車に乗せた人形を「ヤレヤレヨースヨイサイ」と掛け声をかけながら引き回し、沢口橋からせんべいと人形を流します。

【 開催場所 】高清水稲荷神社
【 問い合わせ先 】二戸市観光協会
【 電話番号 】0195-23-3641